2021/3/2

2021/3/2花巻市に多頭飼育崩壊問題の対応を問う!(花巻市内の多頭飼育崩壊は2020年度16件232頭!レスキュー中)

↑ 屋内飼育・・・糞便の始末が出来ず・・すべての部屋の四隅には‥もれなくウンチの山が;
 家じゅう糞便の匂いで充満しています・・;
 20頭を超える猫達・・・「猫トイレ」のない中で暮らしています
 

多頭飼育は動物虐待です!

(動物愛護法で「虐待」と決まっています)

 
2021/2/26
動物いのちの会いわての県南倉庫は花巻市内にありますにゃ
岩手県中部保健所とタッグを組んで
多頭飼育崩壊緊急レスキューを行ってきました
 
猫が増えすぎて・・もうどうにもできない…個人では限界
猫を道連れにして死んでしまおうかと何度も考えた・・
猫算式に増えたネコを前に相談が続いています
 
多頭飼育崩壊;
辛い生活を強いられているにゃかま()達・・・

殺処分・・ではなく猫達を生かす道!」を実践しています
 
花巻市内の多頭飼育レスキューだけでも
2020年4月から
16件 232頭の猫達のレスキュー
 
他に北上市・遠野市・西和賀町でも・・続出にゃ! 
 
飼い主さんの生活環境は破壊され、地域住民の皆さんからの苦情が出ています
犬や猫のレスキューは保健所や愛護団体が頑張っていますにゃ
・・でも・・・高齢者、身しょう者、認知症、生活保護家庭等々
ニンゲンを助けなければ・・この先のめどが立たないケースが多いにゃよ
 
 
 
・問題が見つかった場合は、飼い主と相談し、ペットの不妊手術や譲渡を進めることや、必要な場合は、飼い主を社会福祉の生活支援につなぐことが必要だとしているにゃ
 
・「多頭飼育崩壊」の問題に対応している動物愛護団体も事態が深刻化する前に早めに対処することの重要性が指摘されたにゃ
 
花巻市内で16件もの多頭飼育崩壊事例を重大視!
岩手県内で初めて、
議会で「犬猫の多頭飼育崩壊による環境問題」を質問
します 
2021/3/2 14:00前後から

花巻市議会で
ペットの多頭飼育崩壊による環境問題について
市役所としての対応を聞いてもらうにゃ

現在の社会問題ともなっている
犬猫の多頭飼育崩壊により、咬主の近隣住民の方々が、
糞尿の悪臭や泣き声により、生活環境が脅かされるという問題が発生しています
犬猫等ペットの飼育は当然飼い主の責任の下で適切に行わなければなりません
しかし、何らかによって飼い主の飼育環境が崩壊し、その結果として
近隣住民の生活環境が脅かされるという問題を取り上げます

・ 直近3年間の苦情件数およびその内容について伺います
・ 飼育崩壊の要因について伺います
・ 関係機関や関連部署との連携による対応策について伺います


ぼくたち・・・猫にゃもん・・・
市民権にゃいにゃよ

みんにゃ傍聴お願いにゃん
 
 
 
壊れたマットレス・・;
糞便の山・・;
 
猫好きの飼い主さんは高齢ひとり暮らしも・・難しい状態にゃ;
捕まえることもできない「家庭内ノラ」と化し
どんどん増え続けた愛猫のお世話が出来なくなりました
 
  屋内飼育、繁殖制限が必須です
  「家庭内ノラ」とかした愛猫を捕獲し、不妊手術に!
  猫の捕獲・病院への搬送をお手伝いにゃ!
 
  でも・・高齢飼い主さんの生活は・・・どうしたらいいにゃ??
  ニンゲンの健康で文化的ニャ生活の支援も必要にゃん 

多頭飼育崩壊;

過酷な環境で苦しんでいる

僕たち(猫)をたすけてにゃ!

「保健所」・「動物いのちの会いわて」のボランティアさん達

猫のいのちを救う」ために奮闘中にゃ!

 
 
天井が落ちて・・・天井裏に猫が暮らしていますにゃ
箪笥の上にも「捕獲用ワナ」を設置にゃ
 
 
農作業小屋の中で寒さに耐えて「ネコ団子」になっている赤ちゃん子猫達
目ヤニと鼻水でぐしゃぐしゃ・・;
 
 
小屋の中で警戒中にゃ
 
 
廃屋状態の中・・家の中外で繁殖する猫達
 
 
ッ…捕まっちゃたにゃ; ワナにかかった猫
 
不妊手術して、TNTA(家庭猫)人に慣れるお勉強して里親さん募集していくにゃ
 
 
寒いけど・・ご飯の時間にゃ♡
寒さで風邪をひいて動きが鈍いこ猫・・;
不妊手術して・・これ以上増えにゃいようにして
今まで通りご飯を貰って暮らすにゃ
人ににゃれた猫はもらいて探すにゃん
 
 
家の中の床も壁もないなか 雨露だけはしのげる家の中で
 
みんにゃ必死に生きているにゃ
 
 
不妊手術に出発する猫達!
専門病院は県南に1つだけ!
 
往復時間もかかるので・・まとめて手術にゃ!
送迎ボランティアさんが大活躍にゃ!
 
 
保護した猫は、手術日までいったんお泊りにゃ
「家庭内ノラ」状態にゃので
咬みついたり逃げようと必死!
ケガしにゃいように、県南倉庫で一時預かりにゃん
一時預かりボランティアさんが大活躍にゃ
 
 
(´∀`*)ウフフ
TNTA(家庭猫)の御勉強をしてすっかり人に慣れた仔猫達♡
こんどは素敵な家族に迎えてもらう番にゃよ
 
猫の一時預かりボランティアさんが大活躍にゃん
 
 
コロナ過・・・ボランティアさん達が感染予防!
譲渡会で里親さん募集にゃ!
 
 
譲渡会にゃん
 
 
 
コロナ過で会場の確保が難しいにゃよ
民間の会社さんのご理解を戴いてやっと開催出来たにゃ
 
コロナ禍の開催!少数精鋭で譲渡会のお手伝いして下さったボランティアさん
大活躍にゃん
 
 
花巻会場で2020年4月から里親さんが決まった猫は126匹!

会場の関係で開催回数が減った中
いらして下さった里親さん本当に有難うニャン
 
多頭飼育崩壊;へのご理解とご支援をお願い致しますにゃ
 
最新記事
月別アーカイブ

お問い合わせ先

 

☎ 019-692-5920

FAX 019-691-1771

迄お願いします。

☎対応時間11:00~15:00

 FAX 24時間受信可

お問い合わせは

お問い合わせページから

TEL対応時間帯であっても動物のお世話等でお受けできない場合があります。ご理解の程お願い致します

 

 

会費・寄付・物資援助のお願い

銀行振込          岩手銀行 矢巾支店 普通 1226098
  動物いのちの会いわて    郵便振り込          02250-1-58446
動物いのちの会・いわて 
 支援物資送り先   ◎ フード・毛布等    020-0507
岩手県岩手郡雫石町丸谷地37-42
動物いのちの会いわて・事務所
019-692-5920 
フリマ用品・フード・毛布等025-0084
岩手県花巻市桜町1-698-4
動物いのちの会いわて・県南倉庫
080-5741-3602
 

譲渡会開催中

動物いのちの会いわてでは、新しい里親(飼い主)さんを募集する定例譲渡会を開催しております。
 
アニマルドネーション
「キモチをカタチに」人と動物の豊かな社会を目指す寄付サイト
「動物いのちの会いわて」は、アニマルドネーションの寄付先団体です。 
寄付先を「当会へ」指名してくださいね。
 
当会は、「セーブペットプロジェクト」から医療費支援を受けています
  

岩手大学・いのちのサークル「ねこの手」

 岩手大学の公認サークル!
アニマルシェルターでのボランティア活動、各種イベントへの出展や、学内での地域猫活動等を行っています。
当いのちの会シェルターの頼りになるボランティアさんです。