お外猫を保護した方!一緒に貰い手を探してあげましょう!幸せをつかんだ猫が急増中!

 
お外で泣いている猫・・・
見捨てることができない・・・
こんな優しい方が増えています
 
今、当会では仔猫だけでも100匹を超える数を保護しています。
預かり家庭も、目いっぱい・・・預かっていただいております。
善意の個人・・今以上の保護引取は難しいです。
 
保護してみたものの、家には犬がいて・・・飼うことができない;;
先住猫も沢山飼っているので、今以上は飼うことができない・・;;
こんな方がとても多いんです。
 
自分で保護した猫です。
飼うことができないけれど、貰い手を探して託すことはできますよ!
他人に丸投げして良いことをした気持ちになっては困ります。
一緒に貰い手を探してあげましょう。
 
保護した方を手伝い、一緒に貰い手を探すお手伝いを行っています
譲渡会も、毎週末のように各地で開催しています。
きっと、良いご縁が舞い込むことでしょう
 
一緒に貰い手(里親)さんを探してあげませんか
 
トップお写真の仔猫は、保護した猫が妊婦さんでした。
産まれた4匹の仔猫の里親を探しています。
2018/9/8に姉妹猫2匹トライアルが決まりました。
 
 
茶トラのちゃとらん君は、県南の超!高齢保護主さんに助けて貰いました。
駆虫をし、ワクチンをして貰い、2018/9/2猫好きのご夫妻にご縁を戴くことができました。 
 
幸せをつかむ猫達が増殖中です(#^.^#)
 
お外猫を保護したい!方法は??
 
① 全部で何匹いるのかを確認します
ママ猫を保護して、仔猫がいるのに気が付かないと・・
仔猫を殺すことになってしまいますよ
しっかり数を確認します
 
② 素手で触れる猫なのか?難しい猫なのか?
保護用ゲージ(600ケージ)を準備します
逃げて捕まえられないときは「捕獲用罠(貸し出し用あります)」を使います
捕まえたら、ゲージで飼育します
咬まれないように、家の中を荒らされないようにします
他に猫や犬を飼っている場合でも、ゲージ保護なら安心安全です
できたら、先住犬猫とは「別の部屋」に保護することをお勧めします
 
③ 負傷していたらすぐに動物病院へ!
ケガ等なければ1週間位体調を観察します
動物病院で健康診断うけます
おおよその年齢と性別も確認しましょう
生後2か月以上なら、3種混合ワクチン等を接種してもらいます
成猫(メス)の場合は、ワクチン接種後2週間過ぎに不妊手術をしましょう
その際に「猫エイズ・白血病」検査も受けましょう
成猫(オス)の場合は、飼育が可能かどうかを見極めます
人になれず・・難しい場合は、
混合ワクチンを済ませたら、そのままお外に戻し、
地域猫として飼育することも考えましょう
成猫(メス)についても同じです
慣れていない猫を慣らすには時間もかかりますし
猫にとってもストレスをかけることになります
 
※ お外猫を診てくれる動物病院を探しましょう!
料金は自由診療!病院ごとに違いますのでしっかり情報収集をしてくださいね
ご紹介できる地域もありますのでお問い合わせを下さいね
 
④ 混合ワクチン接種したら、貰い手探しを開始しましょう
 
保護先が次々と変わるのは猫にとってストレスになります
ストレスから病気(コロナ)を発症する猫もいますよ
できるだけ同じお家で保護してあげて下さいね
 
当会の里親さん探しの流れです
 
貰い手を探すお手伝いは1年間行います
(ご希望の場合は、1年過ぎても継続します)
譲渡先は保護した方のご希望を伺い、当会のルールに沿って審査します
保護された方と、譲渡先の方の個人情報の交換はお断りしています
一旦譲渡したら、保護した猫にあうことはできなくなります
その後の様子は、「1か月後報告はがき」「不妊手術後報告はがき」になります
問い合わせ等、譲渡後の返還(1年以後等)時は、
当会で引き取り新しい譲渡先を探すことになります
 
❶ 猫を保護したら、写真と保護した経過等を
「問い合わせページ」からお知らせくださいね。
 
❷ 保護した猫の健康診断を受けます。
目ヤニが出ていたり、風邪ひきさんは治療をしましょう。
生後2か月(体重1000g)になったら、3種混合ワクチンを接種します。
 
❸ 3種混合ワクチンを接種したら、当会のHPで募集開始しましょう
素敵なお名前を付けてあげて、お写真を4-5枚位メールで送信くださいね。
保護した経過等を含めて当会で募集内容を作成します
 
❹ 治療が済、混合ワクチン接種後2週間過ぎたら、譲渡会に猫を参加させましょう。
HPでの募集が始まっているのを確認し、事前予約して参加します。
会場によって、参加数が決まっている場合もあります。
 
❺ 大人の猫は、トライアル(お試し)からスタート。
10日間のトライアル後、正式譲渡になります。
先住猫と折り合いがつかない場合戻されてくる場合もあります。
仔猫は、すぐに正式譲渡になります。
 
❻ 譲渡会にずうっと付き添っている必要はありません。
開始の準備と、おかたずけのお手伝いはお願いしています。
 

2020/3/23お外猫用(地域猫)防寒シェルターで暖を取っていた子猫ちゃんを緊急レスキューしました!

保護した猫は「むぎわら猫」 この毛色の猫はメスしかいませんよ! 昨秋生まれ位のかわいいお嬢さん猫でした
駆虫薬をして、1週間して、下痢等していなければ混合ワクチンを行います
 
 

お問い合わせ先

 

☎ 019-692-5920

FAX 019-691-1771

迄お願いします。

☎対応時間11:00~15:00

 FAX 24時間受信可

お問い合わせは

お問い合わせページから

TEL対応時間帯であっても動物のお世話等でお受けできない場合があります。ご理解の程お願い致します

 

 

会費・寄付・物資援助のお願い

銀行振込          岩手銀行 矢巾支店 普通 1226098
  動物いのちの会いわて    郵便振り込          02250-1-58446
動物いのちの会・いわて 
 支援物資送り先   ◎ フード・毛布等    020-0507
岩手県岩手郡雫石町丸谷地37-42
動物いのちの会いわて・事務所
019-692-5920 
フリマ用品・フード・毛布等025-0084
岩手県花巻市桜町1-698-4
動物いのちの会いわて・県南倉庫
080-5741-3602
 

譲渡会開催中

動物いのちの会いわてでは、新しい里親(飼い主)さんを募集する定例譲渡会を開催しております。
 
アニマルドネーション
「キモチをカタチに」人と動物の豊かな社会を目指す寄付サイト
「動物いのちの会いわて」は、アニマルドネーションの寄付先団体です。 
寄付先を「当会へ」指名してくださいね。
 
当会は、「セーブペットプロジェクト」から医療費支援を受けています
  

岩手大学・いのちのサークル「ねこの手」

 岩手大学の公認サークル!
アニマルシェルターでのボランティア活動、各種イベントへの出展や、学内での地域猫活動等を行っています。
当いのちの会シェルターの頼りになるボランティアさんです。