動物いのちの会いわてへようこそ

 
 日々の活動の様子は「ブログ・今日も犬猫緊急レスキュー中」へ
  毎日の活動の様子を「新・ツイッター」でもリアルタイムでお知らせしています。
  新しいツイッターのフォローをお願いいたします。
 
 
 
 
 
 

4/20(水)の朝、7時45分~8時00分
東北6県向けに再放送されましたにゃ°˖✧◝(⁰▿⁰)◜✧˖°

当会の活動(#^.^#)見てくれたかニャ♡

NHK盛岡放送局のホームページ上に、

過去の取材内容も合わせたウェブ記事が掲載されていますにゃん。

訪問お願いしますにゃん。

https://www.nhk.jp/p/ts/GV37P3QRV4/blog/bl/prAM3NPgLr/bp/pkVAnnXEyd/

    

助けたい命は協力してこそ守られます


「1頭」里親さんが決まったら、
保護を待っている子を「1頭」保護できます!

保護犬猫を家族に迎えて下さい

最近地元の新聞社やテレビ局から取材を受け、コロナ禍での動物保護の現状をお伝えしました
感染を恐れ、自粛して例年のように「譲渡会」を開けないこと
それでも緊急レスキューは次々発生し「保護シェルター」や「一時預かりさん宅」は満杯!
これ以上は保護できませんとお伝えしました

激励もたくさん頂きましたが、

「こんな施設があるんだったらうちの仔も・・」
「近所の猫が増えてフンをしに来る・・」
「高齢者が施設入所で飼えなくなる・・」
「外猫にエサだけ与えていたら増えた・・」

そんな相談が倍増しています
全て引き取って欲しい相談です

今日明日命が危うい 虐待や事故
保健所に長期間抑留されている仔を
救うことすら 難しい

と報道して下さったのに 残念な思いです

保護団体に「丸投げ」で引き取り依頼をするのは簡単でしょう
しかし助けたい命は 「相談者がやれる部分を担って」
足りない部分の援助を求め 協力してこそ守られるのです

もはや限界に来ています

保護動物たちのエサが不足しています


「動物いのちの会いわて」では、エサをはじめ 猫砂・ホッカイロ・ペットシート・洗剤などの消耗品の大半を 全国の皆さんが送って下さる支援物資で賄ってきました


しかし コロナの蔓延と同時に その支援が減少し
常に不足状態が続いています
もしご自宅に買いすぎたエサや 消耗品などがございましたら
300匹を超える数の犬や猫の支援のために保護シェルターまでご支援をよろしくお願いいたします

今必要なお品は、「アマゾン欲しいものリスト」に掲載しています
上から順に必要とするお品です
「動物いのちの会いわて」で検索してくださいね

物資の送り先は、「このページの左側」に掲載しております
  
・ 動物を捨てたり虐待しないでください。
・ 動物を捨てると100万円以下の罰金を科せられます。
  もしくは、1年以下の「懲役」 
  刑務所に入れられ、労務作業させられ前科者になります。
・ 繁殖防止の不妊手術は飼い主さんの「義務」になりました

2021/8/2 捨て猫は犯罪です!100万円以下の罰金を科せられます!・懲役1年以下(刑務所で労務作業あり・前科が付きます)!保健所警察へ届け出ました!

動物愛護法 2021/6改正!

当会(愛護団体)は「第二種動物取扱業者」です
保護シェルターは、1頭あたりの使用設備(ゲージ等)と
スタッフ1人当たりのお世話する頭数が法律で決まっています
法令順守して、愛護活動を行っています

代表をはじめ譲渡会等のスタッフはボランティア(無給)で運営しています
保護シェルターのスタッフは職員(有給)です
保護団体だから無料で・・運営できているわけではありません

助けたいからと言って、どんどん・・保護はできません
現在の保護数は 法律の上限いっぱい・・・保護している状況です

1頭譲渡ができたら、1頭保護ができる・・・綱渡り状態です

どんなに助けてあげたくても・・・今以上の保護は限界です

助けてあげたい子は、ご自身が手を差し伸べてあげて下さいね

当会は 「助けてあげたいと願う方」の相談・支援を行う団体です
 
新型コロナ感染防止対策として、「保護シェルター」「県南倉庫」への

関係者以外の出入りを2020年4/1から禁止しています

ご理解とご協力をお願い致します

寄付物資等は「宅配便」等でお願いいたしますm(__)m
 
 「ネコちゃん譲渡会」!中止のご案内

新型コロナ対策として譲渡会は中止しますm(__)m  

感染拡大中です
落ち着いてきたら「譲渡会」再開します
持ち込まない、もらわない 感染防止対策にご協力をお願いたします


里親さんご希望の方の個別面談対応中!


① HP募集中の保護犬・保護猫で気になる子がいたら
お問い合わせページ」から予約の有無を確認ください

② 現在の状況を確認してお返事がメールで届きます

③ 予約・里親さんが決まっていない場合は
 「里親さんアンケート」を記入送信します

④ 飼育環境(住居・家族構成等)犬猫の状態(人なれ・しつけ・性格等)
  お電話で、面談?(今どきの犬猫の飼い方・生態等)します

⑤ コロナの感染状態を勘案しながら、実際の面会の日程調整します
  実際に会って気に入ったら、誓約書等記入し 予約します
  
⑥ 面会後、お迎えの準備をします(ゲージ等必要なお品・室内環境の整備等)
  準備ができたら、写真等をメールで送信します
  確認して大丈夫でしたら  お迎えに♡

※ 飼育経験があり、お迎えの準備が済んでいる場合は、
  メール等で写真・動画等で確認できた場合
  ⑤の時点でお連れ帰りできます
 
※ お願い
当会の譲渡は、全員「無償のボランティア」さんが対応しています

飛び込みの、保護シェルターの見学等は、
新型コロナ対策として現在受け入れをお断りしていますm(__)m
犬猫をご希望の方、「個別面談・ご予約」受付中です
 
※ 飼育環境等整った方へ譲渡しています
  最初に動物愛護法にのっとり飼育環境等の審査」があります
  飼育環境等に不安があると当会が判断した場合は、
  譲渡をお断りする場合があります

※ 「今時の猫の飼い方教室」を受講し、受入の準備を整えてからお迎えをお願いします

緊急!新型コロナ対策強化!ご協力お願いします
無症状の方からの感染拡大につながるケースが見つかっています
該当する方は面会をお断りします

・「不織布マスク」着用

・体温が37.5度以上の方(同居のご家族含む)
・咳・のどの痛み・味覚嗅覚障害のある方(同居のご家族含む)
・2週間以内にコロナ発症数が多い地域の方(ご家族含む)、コロナ感染者の出ている地域へ出入りされた方(同居家族含)
・コロナ感染者の濃厚接触者のご家族・職場の同僚(同居家族の職場含む)等
    

猫の飼い主さん募集中 (募集中1 ・ 募集中2) 
  頭数が多く 2ページでの募集になっています

 
譲渡のお約束 

猫の平均寿命は約16年! この先16年間のお約束です

❶ 完全室内飼い(家の中から出さない飼い方
  ※1部屋に閉じ込める飼い方ではありません)
❷ 終生飼養(天寿を看取るまで飼育)
❸ 飼育環境等整った方への譲渡となります。
 「譲渡の条件」と異なる飼育環境の方への譲渡はお断りします。 
 「飼育環境等が整いません時」は、譲渡をお断りする場合があります
 
 飼育環境等が整わない場合の例 
 
・ 「物理的な脱走防止対策」をしない住宅環境 
・ 20歳未満の方
・ 猫の天寿を看取ることが難しい年齢の方(健康年齢参照)。 
・ 引っ越しの予定がある(これからペット可住宅に引っ越します!等)
・ 転職・転勤の可能性がある
・ これから離婚する、結婚する、出産する
・ 病気治療中・ご家族に体調の悪い方がいる・妊婦さんがいる
・ 仕事が忙しい・勤務が不規則
・ 受験生がいる・現在求職中等でストレスが多い
・ 無職・失業中、パート・アルバイト、生活保護を受けている等 経済状況が不安定
 

犬の飼い主さん募集中


譲渡のお約束 

犬の平均寿命は約10年から16年前後! この先10年から16年間のお約束です
 
❶ 「室内飼育(家の中での飼育)」をお願いします。
❷ 終生飼養(天寿を看取るまで飼養)
❸ 飼育環境等整った方への譲渡となります。
 「譲渡の条件」と異なる飼育環境の方への譲渡はお断りします。 
 「飼育環境等が整いません時」は、譲渡をお断りする場合があります
 
  飼育環境等が整わない場合の例
 
・ 屋内飼育に即し 物理的な脱走対策をしない住宅環境
・ 毎日定期的なお散歩を自分でできない方・犬の散歩をセーブできない方   
・ 20歳未満の方
・ 犬の天寿を看取ることが難しい年齢の方(健康年齢参照)。 
・ 引っ越しの予定がある(これからペット可住宅に引っ越します!等)
・ 転職・転勤の可能性がある
・ これから離婚する、結婚する、出産する
・ 病気治療中・ご家族に体調の悪い方がいる・妊婦さんがいる
・ 仕事が忙しい・勤務が不規則
・ 受験生がいる・現在求職中等でストレスが多い
・ 無職・失業中、パート・アルバイト、生活保護を受けている等 経済状況が不安定


猫の出産シーズン到来!
家の中外自由に飼っている猫ちゃん

避妊手術をしましょう!

捕獲の方法や避妊手術のご相談に応じています



農家や田園地帯・・・猫を家の中外自由に飼っているお家も多いです
動物愛護法で「猫の繁殖制限(避妊・去勢手術)は「飼い主さんの「義務になりました

・ 手術したいけれど・・猫を捕まえられない・・車がない・・・
・ 手術費用が高額・・・すべてを一度に負担できない・・・・


猫は「猫算!」で増えます 手術をためらっている間にあっという間に増えてしまいます

動物愛護法が改正となり、保健所では飼い猫の引き取りは行いません
増えてしまった猫は、「飼い主さんが飼う・貰い手を探す」ことになります

ご近所からの苦情(におい・フン害・発情期の鳴き声等)も!
大事なのは、「今」いる数から絶対に増やさないこと!

捕獲の相談・手術の相談は「お問い合わせページ」から

2021/10/21僕は黒猫クーちゃん♡猫草にゃん!ニンゲン今日も悪だくみ出発にゃよ!避妊手術大作戦・・警戒するにゃあヽ(`Д´)ノ

2021/10/14 仔猫5匹は「家庭猫のお勉強」開始! ママにゃ達5匹は「不妊手術」出発にゃん!

2011/10/12多頭飼育崩壊;避妊手術大作戦にゃ!お外猫にゃんずも不妊手術大作戦!秋の出産シーズン 猫が5匹になったらすぐに相談にゃ!

2021/10/6 多頭飼育崩壊!14匹にゃん達「避妊手術大作戦」企んでいるにゃよ!みんにゃ逃げ切るにゃ!繁殖大作戦遂行するにゃよお 

2021/10/5 多頭飼育崩壊;ニンゲン・・避妊手術大作戦決行中!来年の今頃は、「78匹一大にゃんこ王国」になる野望!やぶれちゃったにゃ( ;∀;)

2021/9/29 家の中外「フリー」 捕まえられない飼い猫の「避妊手術」 ご相談対応中! あたし達お留守番(#^.^#) 「自宅でボランティア」お願いにゃん

2021/9/28 仔猫の出産シーズン!不妊手術は飼い主さんの「義務!」にゃん! 今ね・・メス猫の避妊手術を決心する高齢飼い主さん急増中! 今日は4匹避妊手術にゃよ( ;∀;)

2021/8/31あたし桜子ちゃん♡ニンゲン・・不妊手術大作戦にゃのヽ(`Д´)ノ お耳・・さくら耳にされちゃうにゃよお( ;∀;)

2021/7/29【ケース⑫多頭飼育避妊手術相談】ニンゲン悪だくみ中にゃあヽ(`Д´)ノみんにゃ逃げ切るにゃんよ!

    

緊急SOS!
岩手県内で「大けがしている保護犬・保護猫等」
のレスキュー希望の方に!

 

交通事故や極度の衰弱状態・・・で生死の境にいる 
自分の力では動けない; 意識がない・・; 出血多量;
            
今助けてあげないと死んでしまいそう!                                                                                   
どこの病院に連れて行けばいいの?                            
大けがで重症;;手術が必要・・そう;;                    
費用が高額になりそうで・・とても個人では払ってあげられそうもない・・・  

「負傷動物」は、保健所へ連絡してください!

岩手県では、負傷動物を受け入れる「動物病院」が指定されています
治療費についても「補助金制度(保健所認定必要)」があります

必ず「保健所」経由で、助けてあげましょう!
                                                     
当会で緊急レスキューするのは、この様な瀕死の状態!
「緊急レスキューの必要な犬猫」を助けています
一時を争う緊急レスキューだけです お電話をくださいね

(自力で動ける状態の仔は、ご自分で保護して下さいね)

・当会は全員が本業をもつ善意のボランティアです!
 相談やアドバイス等行いますが、すぐに現場へレスキューに行くことは難しいです

助けたい子は自身で保護し病院へ搬入していただきます
 助け方や病院等の紹介等アドバイス行います

・治療費用についてはできる限りの応援をしますが、
 原則として助けたご本人の負担になります
 
※ 緊急レスキューの方法等は、各県・愛護団体でそれぞれ方法が異なります
 
当会は岩手県内を拠点とした愛護団体です
他県の動物保護事情(行政・病院・愛護団体等)は全く承知していません
他県の保健所の収容動物を当会が引き取ることも当該保健所からお断りされます
ご相談は、どうぞ保護した地域の保健所・愛護団体等へお願いいたします         
                                                                   
※ 岩手県内の各保健所へ一番先に連絡相談してくださいね                                                          

当会の連絡先 
080-5741-3602                          
(休日等・留守電の時はメッセージを) 
                             
※ 岩手県内で、飼い犬・猫や、自分で保護(拾った)した犬・猫の貰い手(里親)を探したい方は☎ではなく、「お問合せページ」から連絡くださいね 

2021/8/4【虐待猫保護】しっぽに結束バンドを付けられた猫を緊急レスキューしました!

仔猫の保護シーズンです
ケガ等していない場合は、保護した方自身に対応お願いしています



お外で仔猫を見つけたら!

春生まれの仔猫たちの保護シーズン到来です
お外にいる仔猫を見つけたら、近くに「ママ猫」がいないか確認!
「ママ猫」に子育てをしてもらいましょう

「ママ猫」の姿が見えない場合は、温かくして「動物病院」へ連れていきましょう!
健康状態を確認して
おおよその週齢、お世話の仕方等教えてくれますよ



小屋等にいる仔猫を見つけたら!

生まれてすぐ・・目が開いていない、授乳中!等
自分で走り回れる年齢(生後1.5か月前後)未満の場合は

すぐに保護せず、「ママ猫」に子育てをしてもらいましょう
仔猫が「ママ猫」の後ろをついて歩き始めたら(生後1.5か月前後)
親子で保護します
ママ猫」は避妊手術して、元の場所に戻してお世話してあげましょう
仔猫」は、慣らして「貰い手(里親)」を探してあげましょう

「動物いのちの会いわて」は
「無償のボランティア(別に本業あり)」で運営しています


現在320匹の猫を手分けし「常時保護」しています

1匹譲渡ができれば、1匹保護ができる状態です

ご自分で猫を保護するのも、当会の「無償ボランティア」さんが
本業(仕事)をしながら、善意で預かるのも できることは同じです

ご自身で助けた猫は、自分で保護をしてくださいね

・ 猫の「」貰い手探しはお手伝いしています

 仔猫は元気な甘えんぼに育てれば、欲しい方も多くご縁もあっというま!早いですよ

・ 動物病院の紹介、保護に必要なお品(ゲージ等)のご相談に応じています

・ 保護してすぐに「猫エイズ白血病検査」をしても正しい結果が反映されない場合があります
  検査する時期が大切です ご注意くださいね、

2021/8/24 サバトラ白ままにゃ♥ 5匹の子供たち連れて凱旋にゃあヾ(*´∀`*)ノ  あっという間に・・一網打尽; 捕まっちゃったにゃよお; ご寄付のご飯やタオルもいっぱいにゃん♡


多頭飼育崩壊!レスキュー急増中!

猫が5匹になったらすぐに相談くださいね!

 
多頭飼育崩壊は「社会問題化」しています!
犬猫の保護のほか、飼い主さんも生活が崩壊状態になってしまっています
 
犬猫は、保健所や愛護団体がお手伝いします
ニンゲンは、行政・福祉・地域のお手伝いが必要です
 
 
高齢飼い主さんの飼育放棄・ネグレクト急増中!

犬ネコ好きの飼い主さんも高齢になり、自分自身の身の回りも困難になってしまい
長期入院・・施設入所・・死亡・・;
愛犬愛猫の引き取り依頼が急増しています!



2022/5/6高齢飼い主さん死亡!飼育放棄虐待犬を引き取りました



60歳を超えてから、迎える犬ネコは飼い主が2度変わる!
と考えて下さいね

飼えなくなったら・・早めにご相談くださいね

「しつけ」のついている犬猫は、シニアでもきっと良いご縁が舞い込むはず!
時間はかかりますが、大事にしてきた愛犬愛猫です
貰い手を見つけてあげましょう

2021/8/9「殺処分ゼロ!」の真実を知っていますか? 高齢飼い主さん飼育虐待(ネグレクト)犬を緊急レスキューしました

2020/8/3 高齢一人暮らし飼い主さん死亡!10日間一人ぼっちで・・・ごみにうずもれて生き抜いてきたロシアン君を緊急レスキューしました!がんばったよ僕


 

迷子の犬・猫です!

(掲載期間は1年間)

犬猫を逃がしてしまう飼い主さんの特徴です

飼い主さんの一瞬の油断が・・・脱走につながっています

物理的な脱走対策(柵・カギをかける等)を全くしていない!
逃がさないように気を付けていただけ!

こんな危機感の甘い飼い主さんもとても多いです

うちの子に限って・・・等はありません
飼い主として「物理的な脱走対策」を必ずしましょう

逃がしたらすぐに探してください!ご家族だけで・・探す等は限界があります

※ 探し方等の「アドバイス」を行っています
  大変残念なことですが・・・自己判断で実行しない飼い主さんがとても多いです;
  結果・・すべての対応が・・遅くなり;
  後手に回ってしまい、いつまでも見つけられないケースも・・

  見つけたい気持ちだけでは、愛犬愛猫は見つけられません
  アドバイスを確実に行動に移すことが大事です

脱走させた理由のトップです
犬は
・ 雷、花火などによるパニックで逃げ出した
・ 家の扉や門扉を開けっ放しにしていた(締め忘れ等)
・ 散歩中、お庭での首輪交換時に首輪・ハーネスが抜けた
・ オス犬(未去勢)の場合、発情しているメス犬を追いかけてしまった
猫は
・ 玄関・窓(網戸)からの脱走!
・ 通院・散歩時「ハーネス」を抜け出して脱走!
・ キャリー(かご)の閉め損ねたドアからの脱走
 
2022/2/15 岩手日報子供新聞に掲載されました♡
          

緊急SOS!
フード・猫砂・療法食等のご寄付をお願いします!


 今一番必要としているお品です。ご支援をお願いいたします。
当会では常時280匹の猫達と38頭の犬達を保護しています。
どの子も、餓死寸前・・重症・・・生死の境ギリギリ・・・の状態で保護されてきました。
治療を受けさせ、栄養状態を改善させ、混合ワクチン・不妊手術を済ませ新しい飼主(里親)さんに託しています。
毎日のフードや必需品は、ちいさないのちをつなぐ命綱!
ご支援いただけますようお願いいたします。
 
療法食等は、保護犬猫達の状態によって、常時変化します。
今すぐ緊急に!お願いしたいお品も多いです。
 
今必要なお品は、
 
どんな子が何をどの位必要としているのかをご覧くださいね。

ブログ 今日も犬猫緊急レスキュー中
 
お品は、実店舗のバーゲンや、他ショップの方がお安い場合もございます。
参考にして頂けましたら嬉しいです。
 

わんニャンスポンサー」になって
「重症!慢性疾患等」で苦しむ保護犬猫をご支援くださいね

 
できることから始めませんか
 
 緊急レスキューで保護されてくる犬猫達は、生死の境にいた・・重傷の仔ばかり・・・
治療費も高額・・・療法食や、おむつ等の介護も必要です。
こんな保護犬達をみまもり、小さないのちをつなぐ「わんにゃんスポンサー」。
誰にも頼る家族のいないわんにゃんずの「わんニャンスポンサー」になって下さい。
カンパ・物資寄付を戴きながら、暮らしている様子をご覧くださいね。

 ※お写真は、先天性の心臓疾患を抱えるムギワラ・ミミちゃんです
   

保護シェルタ―(施設)ご案内ワン!
       (ここをクリック)


新型コロナの感染予防対策として、現在施設見学は全面停止しています
直接持ち込みのご寄付等も、事前電話をお願いします
保護シェルターへの出入りは最小限にお願いします

ご理解とご協力をお願いいたしますm(__)m
 
保護された犬猫たちの最後の砦!「保護シェルター」です。ワンニャンずの様子をご覧くださいね。
 

ボランティアさん募集中!(ここをクリック)


新型コロナの感染予防対策として、現在ボランティアさんの受け入れを全面休止しています

保護シェルターへのご訪問はごめんなさいねm(__)m

ご理解とご協力をお願いいたしますm(__)m

「動物いのちの会いわて」では、シェルター(施設)のボランティアさん(定期的にお手伝いいただける方)・犬や猫の一時預かりボランティアさんをいつでも募集しています。
いっしょにできることから始めてみませんか。

ボランティア保険の加入について

ボランティア活動時の事故やけがの補償のため、各自ボランティア活動保険に加入してから参加ください

 年掛け金350円 500円プランがあります(2020年度)

詳細は、「社会福祉法人全国社会福祉協議会」のサイトをご覧ください
「動物いのちの会いわて」では、ボランティアの皆さまの事故やけがに対して一切責任を負うことはできません

  

会員加入・ご寄付をお願いいたします(クリック)


 「動物いのちの会いわて」の活動は、会員さんの会費と御寄付で運営しています。当会は、公益法人「アニマルドネーション」の寄付先団体です。
アニマルドネーションを通じた当会へのご寄付は所得税法上の「寄付金控除」に使えます。
亡くなられた場合の「遺贈」も可能です。
頼るすべのない、小さないのちへのご支援をお願いいたします。
 

質問・相談はお「問い合わせページ」からお願いします


※スマホのメールアドレスが「@の前に.(ドット)がつくアドレス」には返信できません;;  

HP掲載中の子を家族に迎えたい! 
犬猫の貰い手を探したい!
迷子になった・ケガをして重傷の犬猫がいる等
ご寄付、見学の問い合わせ等 お気軽にお問合せ下さいね。
 
※ お願い

当会への相談等は、個人情報保護のために細心の配慮を行っておりますが・・施設には、常時複数の方の出入りがあります。
 
個人情報を保護するためにも、HP「問い合わせページ」をご利用願います。
 
※ 重傷を負い、動けない・・・すぐに助けて欲しい!
この様な一刻を争うような緊急な場合は、お電話を下さいね。
  
  080-5741-3602 (すぐ出ないときは必ず留守電メッセージを残して下さいね)
   (電話番号非通知の場合は対応しておりません
 
※ 「お問い合わせメール」が 「動物いのちの会いわて」に届きましたら、担当からメールでご連絡いたします。
もし、1週間たっても連絡がない場合は何らかのトラブルが生じた可能性がございますので、お手数ですが再度ご連絡いただきますようお願い申し上げます。

※ 正常に送信されると、ご登録いただいたメールアドレスに「自動返信メール」が届きます。
  届かない場合は再度お試しいただくか、上記電話へお問い合せください。

※ 「お名前」のないお問い合わせには対応いたしかねますので、何卒ご了承ください。
 
※ 譲渡会開催当日は前日から準備を行っておりますため、お返事は翌々日以降になりますことをご了承ください。
 
※ お写真等添付希望の場合は、「自動返信メール」に返信扱いで写真等を添付し、お名前と用件を必ず書き添えて下さい。
 
※ 犬猫の問い合わせ                                                   
保護施設のスタッフは、施設の中にいる犬猫の「お世話専門スタッフ」です。
現在里親さん募集中の犬猫の情報は承知していません。
「問い合わせ」ページからのメールは24時間受付OK!
夜間でも確実に連絡が付きます。
ご利用をお願いいたします。
 
※ 「夜間の時間帯」は当会からの連絡やお返事は対応できません

当会施設は8:30~17;00までです。
午後5時以降の電話対応は行っておりません。
「問い合わせ」ページからのメールは24時間受付OK!
夜間でも確実に連絡が付きます。
ご利用をお願いいたします。
 
※ 緊急レスキュー以外のお電話での問い合わせ等は
「平日 11;00-15;00」にお願いします。

「譲渡担当スタッフ」や「レスキュー担当スタッフ」は全員「無給のボランティア」です
平日は、仕事(本業)をしています。
毎月土日の8日間を休日返上して譲渡会を行っています。
365日休みがまったくない状態で活動しています。
ご理解とご協力をお願いいたします。
   
 

お問い合わせ先

 

☎ 019-692-5920

FAX 019-691-1771

迄お願いします。

☎対応時間11:00~15:00

 FAX 24時間受信可

お問い合わせは

お問い合わせページから

TEL対応時間帯であっても動物のお世話等でお受けできない場合があります。ご理解の程お願い致します

 

 

会費・寄付・物資援助のお願い

銀行振込          岩手銀行 矢巾支店 普通 1226098
  動物いのちの会いわて    郵便振り込          02250-1-58446
動物いのちの会・いわて 
 支援物資送り先   ◎ フード・毛布等    020-0507
岩手県岩手郡雫石町丸谷地37-42
動物いのちの会いわて・事務所
019-692-5920 
フリマ用品・フード・毛布等025-0084
岩手県花巻市桜町1-698-4
動物いのちの会いわて・県南倉庫
080-5741-3602
 

譲渡会開催中

動物いのちの会いわてでは、新しい里親(飼い主)さんを募集する定例譲渡会を開催しております。
 
アニマルドネーション
「キモチをカタチに」人と動物の豊かな社会を目指す寄付サイト
「動物いのちの会いわて」は、アニマルドネーションの寄付先団体です。 
寄付先を「当会へ」指名してくださいね。
 
当会は、「セーブペットプロジェクト」から医療費支援を受けています
  

岩手大学・いのちのサークル「ねこの手」

 岩手大学の公認サークル!
アニマルシェルターでのボランティア活動、各種イベントへの出展や、学内での地域猫活動等を行っています。
当いのちの会シェルターの頼りになるボランティアさんです。