2019/12/9

2019/12/9【地域猫防寒シェルター(ハウス)の作り方】地域猫(外猫)に冬だけ軒先を貸してあげませんか

 
2019/12/9
おれ キジトラはやと君♥
おれは・・・2018/12/3空き家になっていた「犬小屋」で
寒さに耐えきれず・・・内緒で住み込んでいたところを保護して貰ったにゃ♥
 
 
保護当時は・・・ガリガリ・・で超スレンダーだったおれ
いまじゃあ・・猫スタッフ達の親分しているにゃ
 
おれ・・甘え上手ニャン♥里親さん募集中ニャ!
 
地域猫として、不妊(避妊)手術を済ませて
1代限りで天寿を看取る「地域猫活動」
・・・でも岩手の冬は寒くて長いニャ・・;;
 
今のお家は床下に潜り込めニャいし・・・;;
物置の下は冷え込むにゃ・・;;
小屋やビニールハウスに潜り込めたらラッキーニャンだよ
 
↑犬はしりの隅に設置しました。地域猫のレストランは雪が当たらない様に波板の屋根付き♥
 
こんな「地域猫」達に冬場だけ、お庭の片隅、テラスの端に
「地域猫(お外猫)ハウス」を置いてくれたら
冬の寒さに耐えぬいてくれることでしょう
 
簡単な「地域猫(お外猫)ハウス」の作り方の問い合わせも多いです
人に慣れていないお外の猫達を見かねる方
不妊(避妊)手術を済ませた、地域猫を冬期間だけ見守ってあげて下さいね
 
 
ホームセンターで良い物を見つけました(#^.^#)
「野菜の保存箱81.3リットル」これで簡単に冬場の「防寒用シェルター(猫ハウス)」ができますよ
作成も簡単です!
 
用意するもの
・発泡野菜箱「野菜の保存箱81.3リットル」(緑色・青色)=2020円
  外側 縦74.0cm 横44.0cm 高さ42.5cm
  内側 縦68.0cm 横38.0cm 高さ31.5cm
・くりぬくぞー(発泡スチロール用のカッターがあれば不要)=818円
・段ボール(内側に敷き込む分)=スーパー等で貰ってきましょう
・カッター(段ボール用に使えれば有り合わせでOK)=110円
・敷きわら(中に敷き込みます)=お店でも売っていました
・古毛布
・ガムテープ(団ボール張り合わせ用、有り合わせでOK)
・丸いお皿や缶等(穴のくりぬきよう)直径16cm前後
 
 
❶ 発泡スチロールの箱
猫が中で自由に立ち上げれる高さの物が少なくて・・・困っていましたが
この「野菜保存箱」なら大丈夫!
思ったより厚みがあるので、暖かそうですね
緑色は「コメリ」で、蒼い色のは「ホーマック」で買い求めました
外に置くので「緑色」の方が落ち着いて見えますね
犬小屋の中には蒼い箱を置きました
軽いので・・・飛ばされない様に「重し」が必要ですね
古いカーペットを覆いに使いました
猫がハウスを使い始めたら、風よけにもう少し出入り口を覆ってあげますね
 
 
❷ 「くりぬくぞう」お安くて簡単に穴があけられます
カッターで四角くあけてもok!ですよ
 
 
❸ 猫が自由に出入りできるようにまあるく穴(出入口)を開けます
瀬戸物(直径16cm)を芯にして「くりぬくぞう」で穴(出入口)を開けます
間借り人(猫)の体格に合わせてあげて下さいね
 
 
❹穴あけ開始!
中で広く休めるように、入口は端に寄せました
置き場所を決めてから、左右どちらに開けるかは決めて下さい
縦長の位置にあけると、中が丸見えになるのでお勧めしませんよ
下からの寒気や雨風が入り込まない様に少し高めに開けます
 
簡単にあきますね(#^.^#)
 
 
もう少しで完了!
 
 
❺出入口完成!
多少ボロボロですがご愛敬・・
「くりぬくぞう」がない時は、カッターナイフで四角く切ってもok
補強用に「ガムテープ」で出入り口を補強すると、猫の毛が絡まないのでいいかもしれませんね
外置きで周囲から見える場所なので、
ぱっと見た目には「野菜保存箱」に見えるように
外観にはあえて手をかけません
 
 
思っていたより厚みがありますね
これなら暖かそうです
 
このままでもいいのですが
せっかくですから、もうひと手間(#^.^#)
 
 
❻外猫は冷たく濡れた足ではいってくるので、
内側に「段ボール」を張り付けます
サイズが合えば、中に段ボール箱をそのまま入れてもいいですね
これは、中で爪とぎしてしまう猫ちゃんが発泡スチロール誤食しないためにもお勧めです
下には「新聞紙を3日分」位敷き詰めました
ふたを開ければ掃除も交換も簡単です
 
「稲わら」をお店で見つけました!
保温性が高く、水分の吸収性も優れています
中に敷き込みます
暖かいように、「古毛布」も敷きこみました
 
中が汚れない様に、時々お掃除して清潔にしてあげてね
 
 
❼完成
フタを閉めてテラスの隅、小屋の中等においてあげましょう
※ ふたの矢印マークがしっかり合うように閉めないと
通風が良くなるお品です。気を付けてあげて下さいね
 
猫スタッフ達が大喜びで中に入ったまま・・・出てきません
狭くて暗い!  猫が喜ぶ条件が揃いましたよ(#^.^#)
 
引きずりだしても・・引きずり出しても・・
次々と誘われるように中に入っていきます;;
まるで・・「猫ホイホイ・・・」状態です
大人気ハウスでした(#^.^#)
 
お外の猫(地域猫)達 気に入ってくれるといいな
 
 
今まで、犬小屋にいれていた「地域猫ハウス」は、段ボール製でした・・・;;
今回のは、少し大きいのが難点ですが・・
保温性もばっちり!
お値段も格安に出来上がりました♥
このサイズならきっと、2匹ゆとりで休めるでしょう
外見は、古い犬小屋に見えます(#^.^#)
 
 
出入り口は奥になるように開けました
頑張って岩手の冬をのり超えてね
 
 
お外の猫達のレスキューとは
 
お外猫の保護は、今いる数から絶対に増やさない!のが原則です
メス猫を1匹でも逃がしたら・・・翌年同じ数のレスキューに・・
努力が水泡に帰してしまいますので、要注意!
 
負傷猫・仔猫・メス猫の順にレスキューします
 
怪我している病気の猫は治療し、以下に沿ってレスキューしますよ
人に慣れていたら、健康診断・検査をして貰い手を探します
人に慣れていない猫は、元の場所へ戻します
(※ 他の場所へ放すと、「遺棄!」として罰せられます)
 
オス猫は、去勢手術すると、他のオス猫に自分のなわばりを奪われ、
エサ場を失ってしまいます
その場所で生き抜いていく事が出来なくなりますよ
保護せず、そのままお世話をしましょう
 
仔猫は保護して、できれば貰い手を探します
 
メス猫(母猫は、避妊手術して、元の場所へ戻し
「地域猫」としてお世話します
手術済の猫は「左耳をカットしているのがメス」です
誰にでも避妊済の猫だとわかるようにしてあげて下さいね
 
当会では外にいるオス猫は上記の理由で去勢手術を行いませんが
他の地域では、「右耳カットしているのがオス猫」です
 
お外猫の寿命は5~6年位
どうぞあたたかいお心で見守ってあげて下さいね
 
 
 
最新記事
月別アーカイブ
 

お問い合わせ先

 

☎ 019-692-5920

FAX 019-691-1771

迄お願いします。

☎対応時間11:00~15:00

 FAX 24時間受信可

お問い合わせは

お問い合わせページから

TEL対応時間帯であっても動物のお世話等でお受けできない場合があります。ご理解の程お願い致します

 

 

会費・寄付・物資援助のお願い

銀行振込          岩手銀行 矢巾支店 普通 1226098
  動物いのちの会いわて    郵便振り込          02250-1-58446
動物いのちの会・いわて 
 支援物資送り先   ◎ フード・毛布等    020-0507
岩手県岩手郡雫石町丸谷地37-42
動物いのちの会いわて・事務所
019-692-5920 
フリマ用品・フード・毛布等025-0084
岩手県花巻市桜町1-698-4
動物いのちの会いわて・県南倉庫
080-5741-3602
 

譲渡会開催中

動物いのちの会いわてでは、新しい里親(飼い主)さんを募集する定例譲渡会を開催しております。
 
アニマルドネーション
「キモチをカタチに」人と動物の豊かな社会を目指す寄付サイト
「動物いのちの会いわて」は、アニマルドネーションの寄付先団体です。 
寄付先を「当会へ」指名してくださいね。
 
当会は、「セーブペットプロジェクト」から医療費支援を受けています
  

岩手大学・いのちのサークル「ねこの手」

 岩手大学の公認サークル!
アニマルシェルターでのボランティア活動、各種イベントへの出展や、学内での地域猫活動等を行っています。
当いのちの会シェルターの頼りになるボランティアさんです。