仔猫

キジトラレオン君

すりすりゴロゴロ♡
いつもそばにくっついて離れにゃいよ!(^^)!
 
13匹多頭飼育崩壊緊急れすきゅ― 
noc201127-1
年齢2020/3/20頃生まれ
性別オス
(2020/11/30去勢手術済)
ウィルス検査猫エイズ・白血病ともになし
(2020/11/30)
ワクチン2020/12/4予定
現在の保護先一時預かりさんのお家
飼育難易度  飼育難易度1:ベッタベタの甘えん坊
(人が大好き子供さんにいきなりさわられても平気です!抱っこもOK!ベッタベタの甘えん坊。小さな子供さんのいるご家庭・猫初めての方に一押しの猫ちゃんです) 
譲渡の条件岩手県内にお住いの飼育環境等の整った満60歳未満の方に(同居のご家族に満60歳未満の方がいる場合ok)

● 脱走防止をして飼いましょう。→「脱走防止対策例
● 譲渡の流れ→「譲渡の前に(お約束・流れ)

 
● 特 徴:とってもかわいいキジトラの男の仔レオン君♡
ネコ好きの高齢飼い主さんが避妊手術をせずにどんどん増やしてしまいました
可愛い可愛い♡
可愛がってもらいましたが・・ご飯はカツカツ;
お家の中には13匹のファミリーが・・・;
 
お外でカエルやバッタを採って・・飢えを満たして生き抜いてきました;
レオン君は春先生まれの男の仔
ファミリー猫の中でも一番幼いです
お兄ちゃん猫達の中では・・ご飯争いにも・・勝てません;
いつも残り物を少しだけ戴いています・・
 
 
大好きな飼い主さんは高齢ご一家・・・
次々と・・・入院入所・・してしまい
お家には誰もいなくなってしまいました;
 
お外の物置に引っ越しさせられて・・・
保護して貰うまでファミリー猫はご飯を貰って過ごします;
 
保護シェルターも一時預かりさんも満員状態・・;
1匹譲渡が決まると、1匹保護して貰えますよ
 
保護を待っている間に・・・ママ猫や姉妹ネコ達は順に避妊手術を受けることになりました
とっても可愛いレオンくん
女の仔だと間違えて保護されましたよ!(^^)!
 
 
ふわふわのお洋服は正統派のイケメン猫
とっても甘えん坊で人に慣れています♡
このまま、保護して貰うことになりましたヾ(*´∀`*)ノ
 
去勢手術を済ませ、ウィルス検査も大丈夫!
ファミリー猫の中で一番先に里親さん募集開始です
 
 
美味しいご飯と暖かいお家♡
栄養満点のご飯で、自慢のお洋服はツヤツヤピカピカです(#^.^#)
 
今日は仔猫スタッフのお仕事見習いですよ
ふかふか毛布とぽかぽかのお日様に大喜びです
 
ゴロゴロ ゴロロって甘えんぼ全開!
 
 
レオン君はとっても甘え上手♡
お昼寝は一緒にそばで眠ります
お仕事はお手伝いしますにゃあって
後ろをついて歩きますよ
 
 
保護施設は満員満所!1匹譲渡が決まれば1匹保護できますよ(^^)
 
レオン君は飼い主さんの愛情をたっぷり受けて育ちましたので
抱っこもなでなでも大好きさんです
なでますと、全身で大好き♥ 大好きにゃ♥って甘えますよ。
トイレも上手にできますよ!
 
 
高齢飼い主さんの急逝・・入院・・入所による
愛猫の引き取り依頼が、社会問題化しています
ご自分だけは元気で長生き・・と根拠のない自信を持たないでくださいね。
死は確実にやってきます。
猫は、長寿です。完全室内飼いの猫の寿命は平均16年前後、長寿の猫は24歳にも・・。
岩手県民の健康寿命は、男性は70歳、女性は73歳です。
65歳を超えましたら7人に1人が認知症です。
85歳過ぎますと2人に1人が介護が必要になっています。
それからは、平均寿命まで、健康ではない状態で生活して行くことになりますよ。
とはいえ、平均寿命といいますのは、その年齢で約半数の方が亡くなられますが、半数は生きている・・という事です。
実際は、男性は90歳くらい、女性は95歳くらいまで長生きされる方が多いのです。
ただし、ホーム入所や入院になったら、ご家族も介護で手一杯、
費用面でも高額負担になってしまいます。

夫婦だけのご家族や同居の未婚の子供さんも増えています。
猫を家族に迎えます時は、その猫の天寿を看取ってあげましょう。
ご自身の健康と、健康寿命を計りにかけて、本当に責任をもって迎えられるかどうか。
考えてくださいね。

別居の子供さんがいても、親の飼っていた猫を引き取って飼えるという方はとても希です。
ペット飼育不可のお住まい、お孫さんがアレルギー、離婚等での経済的な問題等、事情は様々ですが、「飼えない方が多い」現実です。
ご自身が責任をもって飼える年齢の猫をご家族にお迎えくださいね。
高齢のご両親様が、仔猫や仔犬を希望されたら、
お身内は万一の際にその犬猫を引き取って飼う覚悟が必要ですよ

ご家族にふさわしい猫はどんな子なのか。
いろいろなご縁を検討していただけましたら嬉しいです。

60歳を超えてから迎えるペットは、「飼い主さんが2度変わる!」と考えて下さいね。
次に託す方がいない場合は、ご自身が責任をもって看取ることができる年齢の子を迎える!
子猫を迎えない‼ことも選択肢の一つ!ですよ。

”レオン君”を家族に迎えますなら、猫より絶対に長生きするぞ!と決意をされた60歳位までがお勧めです。
 
 
ご自分の健康寿命から引き算をして
”レオン君”の天寿を看取ってあげられると思いましたら、
どうぞ”レオン君”を家族に迎えてあげてくださいね。

トイレも上手にできるお利口さんですよ。
 

お問い合わせ先

 

☎ 019-692-5920

FAX 019-691-1771

迄お願いします。

☎対応時間11:00~15:00

 FAX 24時間受信可

お問い合わせは

お問い合わせページから

TEL対応時間帯であっても動物のお世話等でお受けできない場合があります。ご理解の程お願い致します

 

 

会費・寄付・物資援助のお願い

銀行振込          岩手銀行 矢巾支店 普通 1226098
  動物いのちの会いわて    郵便振り込          02250-1-58446
動物いのちの会・いわて 
 支援物資送り先   ◎ フード・毛布等    020-0507
岩手県岩手郡雫石町丸谷地37-42
動物いのちの会いわて・事務所
019-692-5920 
フリマ用品・フード・毛布等025-0084
岩手県花巻市桜町1-698-4
動物いのちの会いわて・県南倉庫
080-5741-3602
 

譲渡会開催中

動物いのちの会いわてでは、新しい里親(飼い主)さんを募集する定例譲渡会を開催しております。
 
アニマルドネーション
「キモチをカタチに」人と動物の豊かな社会を目指す寄付サイト
「動物いのちの会いわて」は、アニマルドネーションの寄付先団体です。 
寄付先を「当会へ」指名してくださいね。
 
当会は、「セーブペットプロジェクト」から医療費支援を受けています
  

岩手大学・いのちのサークル「ねこの手」

 岩手大学の公認サークル!
アニマルシェルターでのボランティア活動、各種イベントへの出展や、学内での地域猫活動等を行っています。
当いのちの会シェルターの頼りになるボランティアさんです。