ぼくは好奇心旺盛なお年頃♡
誰にでもごろごろ♡甘えん坊するにゃん(#^.^#)
 

● No.【c-191219-2】ポポ君
● 猫 種 :日本猫mix
● 性別:オス(♂)去勢手術済
※ウィルス検査(-)(-)
● 年齢:2019/4頃の生まれ 
● 毛色:キジ白猫
● 目の色:ゴールド
● お尻尾;真っ直ぐでながい
※ 交通事故で後ろ右足に力が入らないけど日常生活には問題ありません
● ワクチン等: 3種ワクチン予定
飼育難易度1(ベッタベタの甘えんぼ)
 ※ 難易度1(ベッタベタの甘えん坊)~難易度5(飼育には工夫と努力が必要)
● 現在の保護先:岩手県内の当会の猫の一時預かりボランティアさんのお家。
● 岩手県内に在住の満60歳未満の方に!
※ 同居のご家族に満60歳未満の方がいる場合はOK!
※今どきの猫は「室内で飼う」のが猫飼育のお約束ですよ。
脱走防止をして飼いましょう。
 
 
● 特 徴:ぼくは、県都で保護されたんだよ
赤ちゃん仔猫の時に・・・車にはねられて・・動けにゃくなってしまったよ;;
運転中の保護主さんの間の前に倒れていたんだって!
すぐに動物病院で治療をして貰ったにゃ♥
 
・・・でも・・・ぼくの後ろ足右側は・・力が入らにゃいよ;;
少し引きずったような感じで歩いていますニャン
日常生活では問題にゃいよ♥
 
 
ぼくは、保護してもらってげんきににゃったにゃん
人にニャれているから、きっと素敵な里親さんに巡り合えるよ❤
里親さん募集してもらうことになりましたニャンヾ(*´∀`*)ノ
 
混合ワクチン済ませたら、2週間後からの譲渡会に参加できるニャン♥
僕の家族ににゃって下さいにゃ

トイレもとても上手にできますにゃ♥
 
 
猫は、生後2週目から12週目位が、社会化の時期!
仲良しネコや猫好きの保護主さんと一緒の暮らしは、
ぽぽくんを人に慣れた猫ちゃんに育ててくれましたよ。
ぽぽくんはあまえんぼうな猫
でも・・好奇心には勝てません
じっとしてなんていませんよ(#^.^#)
 
猫の性格は、持って生まれた「天性の性質」と、生後2~12週の「社会化期」と呼ばれる時期にどのように過ごしたかで決まります。  
まま猫や兄弟姉妹猫、仲良し猫と一緒に過ごし、多くの遊びや経験から、ジャンプの仕方、排せつや、餌の取り方など、猫としての経験を積みますよ。
猫同士だけでなく、犬などの他の動物や人間、周囲の環境など、さまざまなものに対する適応能力を身につけ、生後3か月頃になると、身体は小さくても、猫として独り立ちできるようになる大切な時期です。

仔猫は、まま猫や兄弟姉妹猫と、生後3か月前後まで一緒に育てることがとても大切なんです
社会化期にいろいろな経験をしないまま、人間とばかり過ごしていると、
極端に臆病になったり、人見知りが激しく、力加減ができずに、攻撃的になったりしますよ。
この時期にいったんそうなってしまった性格を、大人になってから変えるのは難しいのです。
社会化期に経験が乏しく、ずっとひとりぼっちで育ってきた猫は、もう1頭猫を迎えたいなあ・・と考えても、仲良くさせるのは難しい可能性もあるのです。
しっかりと社会化された「社交的な猫」に育てるには、子猫の頃にたっぷりいろいろな経験がとても重要なんです。
仔猫の”ぽぽくん”は、とてもいい子に育ちましたよ。
 
完全室内飼いの猫は総じて長寿です。
mix猫は遺伝的にも丈夫ですよ。
平均16年前後、長寿の猫は24歳にも・・。

今全国的にも問題になっているのが「高齢者の飼育放棄!」です。
入院・入所・死亡により、ペットを手放す方が急増しています。
年金暮らしで、高額な避妊手術を受けさせられないままエサだけを与えて飼育し、
10匹・・・20匹・・・と数を増やしてしまう方も・・・

60歳を超えてから迎えるペットは、「飼い主さんが2度変わる!」と考えて下さいね。
次に託す方がいない場合は、ご自身が責任をもって看取ることができる年齢の子を迎える!
子犬や子猫を迎えない‼ ことも選択肢の一つ!ですよ。

厳しい現実ですが、老後の平均年表・・・です。
82歳前後で看取ってあげられる猫を迎えてくださいね
 
65歳;7人に1人が認知症・・。
72歳;男性の健康寿命
 ※健康寿命というのは、健康上の問題がない状態で日常生活を送れる期間のことです。
74歳:女性の健康寿命
 ※健康寿命というのは、健康上の問題がない状態で日常生活を送れる期間のことです。
80歳;男性の平均寿命
 ※「平均寿命」というのは、その年齢時点で、同級生の半分以上が生きている・・という事です。
82歳:サ高住(サービス付き高齢者向け住宅)入居者の平均年齢
85歳;介護付き有料老人ホーム入居者の平均年齢
 ※ この年齢以上の方の2人に1人が介護が必要!になっています。
87歳:女性の平均寿命
 ※「平均寿命」というのは、その年齢時点で、同級生の半分以上が生きている・・という事です。
飼育が難しくなって、手放す(飼育放棄)する方が増える時期です。
ペットも高齢・・・引き取り手(貰い手)が見つからない・・状態になっていますよ。
ペットを迎える場合は、元気でお世話ができる年齢!
「健康寿命!」を考慮して迎えましょう。

”ぽぽくん”を家族に迎えますなら、猫より絶対に長生きするぞ!と決意をされた60歳位までがお勧めです。
  
ご自分の健康寿命から引き算をして
”ぽぽくん”の天寿を看取ってあげられると思いましたら、
どうぞ”ぽぽくん”を家族に迎えてあげてくださいね。

トイレも上手にできるお利口さんですよ
 

お問い合わせ先

 

☎ 019-692-5920

FAX 019-691-1771

迄お願いします。

☎対応時間11:00~15:00

 FAX 24時間受信可

お問い合わせは

お問い合わせページから

TEL対応時間帯であっても動物のお世話等でお受けできない場合があります。ご理解の程お願い致します

 

 

会費・寄付・物資援助のお願い

銀行振込          岩手銀行 矢巾支店 普通 1226098
  動物いのちの会いわて    郵便振り込          02250-1-58446
動物いのちの会・いわて 
 支援物資送り先   ◎ フード・毛布等    020-0507
岩手県岩手郡雫石町丸谷地37-42
動物いのちの会いわて・事務所
019-692-5920 
フリマ用品・フード・毛布等025-0084
岩手県花巻市桜町1-698-4
動物いのちの会いわて・県南倉庫
080-5741-3602
 

譲渡会開催中

動物いのちの会いわてでは、新しい里親(飼い主)さんを募集する定例譲渡会を開催しております。
 
アニマルドネーション
「キモチをカタチに」人と動物の豊かな社会を目指す寄付サイト
「動物いのちの会いわて」は、アニマルドネーションの寄付先団体です。 
寄付先を「当会へ」指名してくださいね。
 
当会は、「セーブペットプロジェクト」から医療費支援を受けています
  

岩手大学・いのちのサークル「ねこの手」

 岩手大学の公認サークル!
アニマルシェルターでのボランティア活動、各種イベントへの出展や、学内での地域猫活動等を行っています。
当いのちの会シェルターの頼りになるボランティアさんです。