7か月で猫70匹!を 地域猫活動(TNR)でレスキューしました!

 
お外で生き抜いている猫達を避妊手術・ワクチンをして
地域で餌を与え見守る活動が各地に広がっています。
自宅で飼うことは難しいけれど、今以上数が増えないようにして
エサを与えトイレ掃除をしてその猫を看取る。

お外の猫の平均寿命は5年前後!
その猫を皆で見守る活動です
岩手でも、軒下や農業物置等
猫が冬に潜り込んで暖をとれるような環境があれば
地域猫で生きていくことができます。
成ネコは地域猫に、!
仔猫は保護して「TNTA家庭猫活動」で里親さんを見つけてあげましょう

当会も、地域猫活動を発足当初から行っています。
2017/4月から10月までレスキューした猫は70匹!
今、本格的な冬を前に避妊手術を受けさせようとしています。
必要な、捕獲用の道具や、一時保護用のケージやキャリー等も貸出しています。
地域猫活動を一緒に行いませんか。
 

TNR の方法

 
地域猫にしたいファミリー猫は「母系社会」です
最初に、全部で何匹いるのか、そのうちメス猫が何匹かを確認します。
保護した猫は、頑張って貰い手を探しましょう!
(保護した猫を自分で飼って、増えすぎて飼育困難になる優しい方が多いです。
結果、多頭飼育崩壊;;となり、猫を手放すことになり、
レスキュー仲間にも迷惑をかけてしまいますよ)

メス猫は捕獲し、「全て避妊手術」します。
(1匹でも残すと、翌年仔猫が産まれます。
メス猫1匹は1年で30匹出産します!翌年同じことを繰り返すことになります)
オス猫はそのままします。
(去勢手術をすると、なわばりを守れなくなって追い出されます。
エサ場を失い、助けるつもりが、生きていけなくしてしまいますよ!)
仔猫は保護し、ワクチンを接種し里親さんを探しましょう
(助けたい子は自分で保護!
”無料”で猫を引き取ってくれる団体はありません.
当いのちの会で保護するのは、緊急レスキュー!
今すぐ保護しないと死んでしまう!ケガ等で瀕死の重傷の猫達です)

※ 盛岡市では、2017年度は50万円の予算を組み
猫1匹(避妊手術・ワクチン代金等)1万円まで助成しています。
地域猫にと思われたら、真っ先に相談窓口へ連絡して下さいね。
※詳細は盛岡市保健所へ
モデルはすべて、会で保護した犬猫です。 保護施設、一時預かり宅での可愛いショット満載。

【カレンダーの購入でこんな援助ができます。】
* 1冊で1匹あたり6日分の餌代になります。    * 5冊で基本健康診断ができます。 
* 10冊で2回分のワクチン代になります。 
* 20冊で1匹の不妊去勢手術費用になります。 
 

お問い合わせ先

 

☎ 019-692-5920

FAX 019-691-1771

迄お願いします。

☎対応時間11:00~15:00

 FAX 24時間受信可

お問い合わせは

お問い合わせページから

TEL対応時間帯であっても動物のお世話等でお受けできない場合があります。ご理解の程お願い致します

 

譲渡会開催中

動物いのちの会いわてでは、新しい里親(飼い主)さんを募集する定例譲渡会を開催しております。
 
アニマルドネーション
「キモチをカタチに」人と動物の豊かな社会を目指す寄付サイト
「動物いのちの会いわて」は、アニマルドネーションの寄付先団体です。 
寄付先を「当会へ」指名してくださいね。
 

岩手大学・いのちのサークル「ねこの手」

 岩手大学の公認サークル!
アニマルシェルターでのボランティア活動、各種イベントへの出展や、学内での地域猫活動等を行っています。
当いのちの会シェルターの頼りになるボランティアさんです。